土壌汚染調査関連業務

土壌汚染に係わる総合的なサポート(汚染状況の評価、土地鑑定含む)

業務概要

 当センターでは、地歴調査(住宅地図、登記簿等の既存資料と現地踏査等による汚染のおそれの判定)から状況調査(汚染の有無の確認)及び詳細調査(汚染の分布範囲の把握)における調査計画の立案・土壌ガス及び土壌試料の採取・分析、汚染対策の支援・事後監視まで、土壌汚染調査技術管理者が、土壌汚染に関する総合的な調査とコンサルティングを行っています。分析は全て自社で行うとともに、迅速に結果が分かる、簡易診断(簡易分析)も行っています。

当所の特徴

 地歴調査から状況調査及び詳細調査における調査計画の立案から、試料の採取・分析までを一貫して行なえ、事後対策の計画・立案も可能です。

ボーリングマシンと採取土壌サンプル

主な実績

  • 広域土地造成に係わる土壌調査(事後対策実施の案件)
  • 官公庁土壌調査
  • 土壌対策工事における土壌検査

関連資料

調査・測定・分析のお問合せはこちら 四角形 四角形